×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新連載
NEW SUPER FALCON BROS Wii

ファルコンが仕事をし過ぎて暇人生活を送ることになってはや数年…キノコ国王からファルコンにピーチ姫の救出の依頼がきた!!
独り身のファルコンは4人プレイしたいという理由で3人の勇者を募集した。
F-ZEROよりスマブラでの活躍が多いファルコン・おなじみアイドルのパンツマン(ボスパックン)・
マリオシリーズの常連のワルイージ・けいおん!!のモブのよしみたちが繰り広げる脇役系アクションゲーム!




1へ 2へ 3へ 4へ 5へ EDへ



よしみ「次は誰が行きますか?」

F「よし、ここは俺が…」

ワルイージ「次はパンツマンがいくのだ」

パンツマン「よしきた」

ワルイージ「お前もマリオファミリーの一員なのだから、
ある程度要領を心得ているはずだ」

パンツマン「スーパーマリオカイシャイン以来、
破竹の勢いでマリオファミリーの一員にまでのし上がった、
パックン族の希望の星の実力を見よ!」





よしみ「ここは暗い洞窟のようですね」





パックン「ボ、ボス!」

パンツマン「我が手下よ、すまんが通らせてもらうぜ」

パックン「は、はい!」

パンツマン「どうだ。これがパックンのボスの実力!」

よしみ「って言うか、それ権力ですけど」





パンツマン「ふ、俺にかかればこんなものだ」

F「その体格で空が飛べるとはな」





F「みんなでペンギンを着よう」

パンツマン「なんかシュールだな」

ワルイージ「お前もだ」

よしみ「……」

F「む、腹滑りできるようだな。よしみ、乗れ」

よしみ「いやです」

F「お前軽いから、時速2000キロオーバーだせるぞ」





F「いやぁぁぁぁ。おばけ嫌だ! 何だあのグロい外見は!」

ワルイージ「うるさいぞ。あれはテレサだ。パンツマンがダブルダッシュでペアを務めただろ」

よしみ「かわいらしいじゃないですか」

パンツマン「ああ、かわいらしいだろ」

F「本物は初めてなんだ!」

F「オワァァァァァァァァァァァ…」





よしみ「卵から何か出てきましたよ」

ワルイージ「それはヨッシーだ。敵を食べたり踏ん張りジャンプができるぞ」

パンツマン「俺も乗りてぇ」

ワルイージ「でかすぎるからやめるんだ」





パンツマン「次は水中面だ。どうする?」

よしみ「あの、水着ないんですけど」

ワルイージ「キノコ王国の服はそのまま水中に入れるはずだぞ」

F「俺の水着を見よ」

パンツマン「やめろ。やめろおおおおおおお」














初登場からレギュラー採用を史上最速で達成させたパックン族のエース。
クッパより大きな体格と最高レベルの力、そして滑空能力を持つビッグユースフル。
顔のでかさと強い個性、麻雀もできるなど歴代マリオ系ボスキャラでは間違いなくトップクラスの実力と才覚を持つ。





マリオデビューから20余年、下積み生活を続けて64時代で見事華々しいデビューを飾った長身の男。
長い下積み生活の中で培った機敏なテクニックと強い個性でマリオファミリーの激戦を戦い抜き、
主役級にのみ許される帽子を不動のものとした。もはやルイージをライバル視していたころの彼はいない。





けいおん!!の背景にまぎれて登場するいわゆるモブキャラクター。
その他大勢の内の一人で終わるはずだったが、集合写真の端っこに映っている
彼女の独特の空気を察知したマニアによって注目され始める。
服飾系の進路を希望しているようであり、これからの将来が楽しみである。





F-ZEROのキャラだが、そのF-ZEROがほぼ無名なため
実質スマブラのオリジナルキャラクターと理解しても問題ないレベルである。
その美しい肉体とわかりやすいアピール、倒しやすい倒されやすいそのキャラとしての性質は、
しばしばタイム制バトルの見た目とスコアの両方の大荒れの原因となる。

F「って、俺の紹介画像だけやられてるじゃねぇか」


続きは来月をお楽しみに。

>>戻る







※さよらいひ、およびこのページに入っている画像はすべて、いろいろなゲームをベースに
作者が自由な発想、解釈を加え構成したものです。
それぞれの作品内容に関する公式見解を表示するものではありません。

このゲームに出てくるキャラクターの所属する著作権は、それぞれの会社・企業に帰属します。
そして作者とさよらいひは、そのような団体とは無関係です。


作者 東横とこ