×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


もえくり2討論会 1 2015/10/29

もえくり2の前にキャラ設定をしていますので、
クリーチャーのキャラが違う可能性があります。
読む際にはご了承ください。



注意書き
「もえくり討論会」は、作者公認ではありますが、キャラの設定などにつきましては黙認です。
よって同作品の公式見解を提示するものではありません。



やく:「……」

回想…


なむ:「あの、疫病神さん、あなたも闇属性に来ませんか? 
ルシファーさんが新属性承認の手続きをしたんですって。
あなたも悪霊だから、来る権利はありますって」

こど:「ああ、来るといいわ」

なむ:「属性値と天候の効力、私たちもついに手に入れられるんですよ」

りも:「他の悪魔悪霊仲間はみんな来たよ。やっちゃんも来てよ」

あり:「何の恩恵もない無属性クラブとはおさらばだし」

やく:「…うん。いくよ」


………………


回想終わり





かぐ:「おい、やく、ぼっとするな。討論会を始めるぞ」

おせ:「そうよそうよ。
これからもえくり2になって変わったクリーチャーについて話していくのに」

くむば:「変わった点を話すことで、前作の私たちを見直し(過去の性能と決別)して、
気持ち新たにもえくり2という大海へ飛び込もうというモノだね」

くむば:「わかりやすいように、属性ごとにパパッとしていくよ」


やく:「あ、うん」

かぐ:「もえくり2が発売してから約3か月、筆者やその同志たちは山ほどある新要素の、
新戦術の開発や情報ページに載せる絵や文章を練るためのプレイ調査にいそしんでいる。
そんな時期に詳しい独自見解を出すのは難しいからここで述べるのは表面的なモノとする。
しかし前作との違いを知るだけでも使用感覚という意味では価値があると思って…」

おせ:「相変わらず長ったらしいわね!」

くむば:「とっとと無属性から行こうね」

かぐ:「わかった」



テーマ  属性ごとに見る、もえくり1と2の違い(クリーチャー)




かぐ:「無属性クリーチャーについてだが、今回は前作の無属性キャラが他の属性になった奴が半分以上を占める。
新たに加わった風・光・闇の属性になったんだな。
故に22体から14体になった。そのうちの8体が前作からいるクリーチャーだ」


くむば:「その子たちの変化点を示すね」





覚:召喚時間が0(-1)になった。
技に「透視」「固定シールド」が増えた。

バジリスク:ステータス変化なし。
技に「攻撃強化」「命中強化」が増えた。

オニャンコポン:ステータス変化なし。
技に「流水」「吸水」が増えた。

疫病神:ステータス変化なし。
能力「召喚代償1」がー15%からー10%になった。能力「移動後攻撃ダウン」が消えた。技に「呪い移し」が増えた。

ヴァルキリー:召喚コストが9(-2)になった。

毘沙門(閻魔):攻撃力130(ー10)、防御力125(ー5)になった。

アルゴス:攻撃力135(+15)防御力125(+5)魔力75(+20)召喚コスト4(-1)になった。

ティアマト:路線変更した。能力値もかなり変わった。HP145(+5)SP36(+11)攻撃力65(-35)防御力110(+10)魔力90(-10)移動3(-2)
       召喚時間4(-8)召喚コスト12(-2)召喚キャパ2(-2)ZOC0(-1)になった。
      能力「幻獣の母」がSPのみに干渉するようになり、召喚コストの半分をこの子のSPで肩代わりするようになった。




かぐ:「こんなものだな」

おせ:「能力値の修正と技の追加が多いわね」

かぐ:「変更点の多くはそういうモノだな。何か気づいたことを言えよ」

やく:「そういえば覚の召喚時間が0になっているね」

かぐ:「そうだな。魔法陣でも即召喚できるようになったな」

くむば:「それだけじゃないんだよね」

おせ:「どういう意味よ?」

くむば:「今回は召喚方法が新たに2つ増えているんだ。マスターの固有能力によってね。
その方法によっても召喚時間が0で出せるっていう意味でも大きな強化だね」

おせ:「ふうん。まぁ確かにコスト6とかかるけど、より治癒師感覚でシールド技を使えるようになったわけね」

くむば:「他はちょっとした技や能力値の調整と、そう大きなものはないね」

やく:「私は、マイナス能力の影響が小さくなったよ。
そしてヴァルキリーさんはコストが9に減って召喚しやすくなったよ」

かぐ:「実戦でどう影響するかだな」

おせ:「あら、アルゴスは能力強化幅が大きいわね。合計で+40じゃない」

くむば:「技が悪い。今のところ粗悪品だよ」

かぐ:「そうだな。これからのもえ2の新要素を交えた考察において使い道が挙げられていくだろう」

おせ:「私がいるから無理よ」

かぐ:「お前と比べたらいけない」

やく「ティアマトさんが路線変更したね。どうなのこれ?」

かぐ:「召喚コストの重い奴らの召喚を催促する。
単純に言えば、あの人を出すだけで召喚コストが半分になると見てもいい」


おせ:「私が召喚コスト5で出られるのね」

くむば:「しかしあの人自身もキャパが2だから、オセよりクロノスのほうがいいよ」

かぐ:「前作にいて適していそうなのは、アータル・アンピトリテ・アスラ・ヴァルキリーといったところか?
やはり召喚キャパ1で召喚コストの多いクリーチャーというのは限られるな」


やく:「私の能力で交換できるけど、どうかな?」

かぐ:「キャパ2は変わらないし、ティアマトさんの方が単純戦闘力あるし、ダメだな今のところ」

くむば:「一通り見たから次行くよ」

おせ:「いえー」




炎属性
ウコバク:召喚コストが4(+1)になった。
能力によるクリティカル率が25%から20%に。技に「油注ぎ」が増えた。

サラマンダー:ステータス変化なし。
「炎の加護」が+5%から+10%に。技から「インフェルノ」・地形技が消えた。技に「猛火」「炎の洗礼」が増えた。

スルト:HP120(-5)攻撃力105(-5)防御力95(-5)召喚時間4(+1)召喚コスト6(+1)になった。
「不屈」の上昇率が一律+5%に。

ペリ:SP16(-2)になった。
「癒しの実」が「癒しの風」に入れ替わった。技に「熱風」が増えた。技の「真空派」「斬空波」が風属性になった。

コウ:ステータス変化なし。
能力に「ZOC破壊」が増えた。技に「砂嵐」が増えた。

フラウロス:SP18(+2)防御力75(+10)魔力115(-5)召喚コスト7(-1)ZOC0(-1)になった。
技に「炎の洗礼」が増えた。

アータル:HP140(-5)魔力105(ー5)召喚コスト10(ー1)になった。

アミィ:ステータス変化なし。
技から「強打」「ファイアパンチ」「ファイアチャージ」「鬼火」「漆黒の炎」が消えた。技に「念動力」が増えた。自爆のSP消費が1になった。

かぐつち:SP24(-1)攻撃力275(-15)魔力95(+5)になった。
「召喚リスク」によるダメージが40%から50%に。技から「連撃」が消えた。

紅葉:HP155(-5)SP16(+2)召喚コスト5(-3)ZOC1(+1)になった。
技に「粉砕」「攻撃強化」が増えた。「暴走」による攻撃力上昇が+5%から+10%に。

朱雀:ステータス変化なし。
能力「火生土」によって地属性の召喚催促ができるように。技から「鬼火」が消えた。技に「大爆破」と「炎上」が増えた。

フェニックス:ステータス変化なし。
技に「癒しの実」「癒しの光」「自己治癒」「猛火」「熱風」「自爆」「楽園の実」が増えた。技から「打撃」「爆破」「真空派」「状態変化解除」・地形技が消えた。




かぐ:「私の属性、炎属性についてだが…」

おせ:「大きく変わったと思えるものがないわね」


くむば:「無属性の変わりようが大きかったからね。それと比べると他の属性は多少の変化くらいだね」

やく:「サラマンダーから「インフェルノ」がなくなったね」

おせ:「かぐの攻撃力が落ちてるわね。トレーニング怠ったかしら?」

かぐ:「そこは仕方ない。あすくの治療の副作用と思ってくれ」

くむば:「でもこのレベルならばあまり落ちたって気がしないからさ。
かぐを活かせる戦法も新クリーチャーや新戦術の提案でさらに広がるし」

やく:「そうだね。今のところは風属性の補助が有力かな。かぐちゃんタフだし」

かぐ:「他には、「自爆」のSPが1になったことだな」

おせ:「あー。ふぇにが喜んでたわね。なんで?」


くむば:「そりゃ、マスターにSPが還元されるでしょ?フェニックスだったら今まで難しかったSP繰りが容易になったし」

おせ:「あーそうだったわね」

かぐ:「あとは、ウコバクの新技、スルトの大きな弱体、朱雀の召喚催促追加、コウの能力など追加だろうな」

くむば:「それと、炎属性特有の状態異常の火傷の追加だね」


やく:「それにしてもコウちゃん、強くなったよね」

おせ:「努力したのねあの子。「ZOC破壊」ですって。私はZOC0だから意味ないけど」

くむば:「「砂嵐」は意味あるよ」

おせ:「ぐはっ」




氷属性
雪ん子:SP18(+1)召喚コスト4(+1)になった。
技から「冷気」が消えた。技に「嘘泣き」が増えた。

コロポックル:ステータス変化なし。
「氷の加護」が+5%から+10%に。技に「氷塊落とし」「フリーズ」「氷の洗礼」が増えた。

イエティ:ステータス変化なし。
技に「氷塊落とし」が増えた。

つらら:ステータス変化なし。
技に「氷塊落とし」が増えた。技から「氷走り」が消えた。

ウェンディゴ:HP125(-20)ZOC2(-1)になった。
「地形侵食氷」が「地形侵食1」になった。技から打撃系が消えた。技に「氷走り」が増えた。

セルキー:HP135(+5)攻撃力95(+10)防御力125(+10)召喚コスト7(ー1)になった。
技から「冷気」が消えた。

プロケル:SP18(ー2)防御力85(+10)魔力100(ー10)召喚コスト7(-1)になった。
技に「フリーズ」「氷の洗礼」が増えた。技から「冷気」が消えた。

カリアッハヴェーラ:ステータス変化なし。
技から「冷気」「凍傷治し」が消えた。技に「凍結」「フローズンミスト」が増えた。

オーディン:移動4(+4)になった。
技から「ステータス解除」が消えた。技に「レイズアンデッド」「自己治癒」が増えた。

雪女:防御力105(-5)になった。
技に「氷塊落とし」が増えた。天気で射程1の技の射程を伸ばさなくなった。

ユミール:攻撃力190(+5)になった。
技に「ロックパンチ」「ロックチャージ」「アイスチャージ」「ウォーターチャージ」「命中強化」が増えた。

ロキ:魔力165(+5)召喚コスト10(-1)になった。
能力に「氷の女王」が増えた。技に「フローズンミスト」「凍結」が増えた。




おせ:「…うぇんったら相当弱くなってない?」

かぐ:「まぁ、前作が便利すぎたのは否めない。しかしその代わり新技を得ているから許してやれ」

くむば:「全体的に「氷塊落とし」という物理の射程2の技が増えたね。これが前作の"吹雪時の「アイスチャージ」"の代わりになるね」

やく:「「アイスチャージ」が天気で射程がアップしなくなったからね」

くむば:「雪ん子が「嘘泣き」を覚えるようになったよ。即召喚でこれができるってどう思う?」

おせ:「攻撃技じゃないから却下」

かぐ:「オセで撃破することに依存しているならば、オセに「嘘泣き」使えばとどめを封じられるな」

おせ:「そうなのー」


くむば:「お互いマスターのみになった時に使えば相手をハメられるね」

やく:「あの子も強くなってるの!」

かぐ:「セルキーが何気に固くなっているぞ。回復にさらに向くようになったわけだ」

おせ:「ユミールの攻撃力が上がったわね。バジリスク以上じゃない」

くむば:「全体的に「冷気」を使えなくなった子が4人、つまり射程が落ちているね」

おせ:「天気で射程が伸びるのはやはり強いわ。それくらい当然よ」


やく:「この属性には中国系のクリーチャーいないから、その影響もないようだね」

くむば:「そのくらいだね。あとオーディンがアンデッ娘を召喚するようになったけど」

おせ:「どーでもいいわ」

かぐ:「まったくだ」




風属性
カラドリオス:ステータス変化なし。
能力「病人の枕元」が増えた。「癒しの風」が能力から技になった。

風神:ステータス変化なし。
技に「電撃」「雷撃」「風おこし」「風撃」「防御強化」「回避強化」「脚力強化」が増えた。「電光石火」と「疾風迅雷」が入れ替わった。
    技から「真空派」「斬空波」「攻撃強化が消えた」。「風神雷神」の発動タイミングが変わった。




くむば:「無属性からこの2体が風属性になったよ」

おせ:「風神と雷神がますます対に思えるようになったわね。いい変化だわ」

かぐ:「前作では地属性で弱点攻撃の受けは何とかなったからな。そうでなくなったのは大きい」

やく:「カラドリオスちゃんの能力が面白くなったね」

かぐ:「ああ、手持ちから召喚リソースを無視して出られるようになったわけだな。マスターが石化か睡眠になったら出られるわけだが」

くむば:「私がマスターに成れたら活かせそうだね」

おせ:「あーはいはい」

かぐ:「将棋じゃあるまいし」




木属性
たんころりん:召喚コスト4(+1)になった。
技から「つる打撃」が消えた。

花魄:ステータス変化なし。
技に「怨霊憑き」が増えた。技から「麻痺花粉」が消えた。

エント:ステータス変化なし。
「木の加護」が+5%から+10%に。技から「昏睡花粉」が消えた。技に「寄生」「木の洗礼」・波動技が増えた。

レーシー:移動4(+1)になった。
「打撃」以外の技全てが変わった。

ドリュアス:HP120(-5)防御力110(-5)魔力115(-5)になった。
「魔法シールド」が「状態シールド」に変わった。技から「木呪」「花吹雪」「楽園の実」「睡眠治し」が消えた。技に「緑の波動」「麻痺治し」が増えた。

句句廼馳:HP185(ー140)SP26(-64)攻撃力125(+35)防御力110(+10)魔力120(+25)召喚コスト5(-1)になった。
能力が0つから3つになった。技から「つる攻撃」「投石」が消えた。技の「打撃」「体当たり」「針葉」以外の全てが新技。

マンドレイク:防御力90(-5)召喚コスト5(+1)になった。
技から「昏睡花粉」「つる打撃」が消えた。

フロラ:SP16(-6)攻撃力75(-5)になった。
能力「アロマセラピー」でHPが減らなくなり、「召喚恩恵1」が増えた。技に「ペタルシールド」・波動技が増えた。
技から「癒しの実」「精気吸収」「針葉」「念力」が消えた。

アムドゥシアス:SP18(ー2)召喚コスト7(-1)された。
技に「大木打撃」「木の洗礼」が増えた。技から「木呪」「つる打撃」「自己治癒」が消えた。

シームルグ:HP130(-5)召喚コスト6(ー1)になった。
技の「ウィンドブレス」と「斬空波」が入れ替わった。技から「つる打撃」が消えた。
能力に「クリティカル耐性」が増えた。「地形侵食木」が「地形侵食1」に。

青龍:ステータス変化なし。
能力「木生火」によって炎属性の召喚催促ができるように。技の「万能漢方」が「解痺草」に変わった。技に「木の葉乱舞」・波動技が増えた

ユグドラシル:召喚時間10(-2)召喚コスト11(ー1)になった。
「毒花粉」・波動技が増えた。能力によるSP回復が1から2になった。




くむば:「さて、木属性だけどさ」

かぐ:「句句廼馳の路線変更が大きいな。技も揃って攻撃的になった」

やく:「能力によって死なないアタッカーになったようなものよあれ。どうやってああなったの?」

かぐ:「正確に努力すればあそこまでになれていたってわけだな。もえくり1では努力の方向を間違えていただけだったのだろう」

くむば:「なにげにどりゅの使用感変わっているから、そこは注意だね」

おせ:「あの偉そうな子、技不能にする手段なくしてるじゃないの」

かぐ:「だが火力を手に入れた。侮れんぞ」

くむば:「あとは、シームルグやユグドラシルがもともと強いのにさらに軽くなったことが大きいね。
フロラが能力でHPを減らさなくなった」

やく:「あの子自分の能力を良く活かせるようになったんだね」

かぐ:「やくに花魄の「怨霊憑き」を使うと…」

くむば:「召喚キャパ3のやくができるね」

おせ:「いらない子すぎるわね

かぐ:「キャパ3の戦力ゼロはなぁ…」

やく:「ひどいよみんなー」




地属性
野槌:召喚コスト4(+1)になった。
能力「砂隠れ」の効果が増えた。

ノーム:防御力90(-5)魔力85(+5)になった。
「地の加護」が+5%から+10%に。技に「地の洗礼」が増えた。

スフィンクス:SP21(+1)になった。

アイギス:攻撃力40(+20)召喚時間2(-1)ZOC2(+2)になった。
能力「お守り4」が増えた。

大太法師:SP20(+3)になった。
技に「ロックパンチ」「ロックチャージ」「人形召喚」が増えた。

オレイアス:HP120(-5)防御力110(-5)魔力115(-5)になった。
技から「凍傷治し」が消えた技に「怯み治し」が増えた。

太歳:HP115(+5)攻撃力80(+5)防御力80(+5)魔力130(+10)召喚時間4(+1)召喚コスト8(-1)になった。

ヴィネ:SP18(ー2)召喚コスト7(-1)になった。
技に「地の洗礼」が増えた。技から「鋼鉄人形」が消えた。

ピュグマリオン:ステータス変化なし。
パンチ技が全属性使えるようになった。

麒麟:ステータス変化なし。
能力「土生金」によって雷属性の召喚催促ができるように。技に「地割れ」が増えた。「地の護り」以外の能力3つが増えた。

シパクナ:HP175(+5)攻撃力165(+5)防御力145(+5)になった。
能力「怯み耐性」が増えた。

クジャタ:HP165(-10)攻撃力125(-15)防御力150(-20)ZOC2(-1)になった。
能力「毒耐性」と「超引力」が入れ替わった。技に「煽る」が増えた。




くむば:「私の属性だけど…」

おせ:「くむばの名前がないわね。つまり変わらずやってことで」

かぐ:「技数が3になったから名前通りバカになったということだな」

やく:「……」

くむば:「大きく変わったのが、アイギスの召喚難度が下がったことと、大太法師のSP上昇だね」

おせ:「???」

かぐ:「アイギスは出しやすくなったからマスターを守りやすくなったり、追加能力やZOC2になったことでマスターの隣にいなくてもよくなったってことだ。
大太法師はSPが増えたことで「地震」2回しても枯渇死しなくなった」


おせ:「へぇ。強くなったじゃない憎たらしい」


やく:「「鋼鉄人形」がなくなったからヴィネちゃんに魅力がなくなっt」

おせ:「そもそもゴーレムが無属性になったからピュグマリオンにも魅力がなくなっt」

かぐ:「そこはこの討論会やサイトでこれから考えていくところだ。つまり私たちの仕事だから覚悟しておけよ」

やく「うへー」

くむば:「クジャタと麒麟が能力で個性が磨かれたね。この子たちで専用パーティを作る面白みというのができたよ」

かぐ:「だが、召喚難度は決して低くない。戦術の開発には時間がかかりそうだな」

おせ:「地属性なんて私の敵よ!」





雷属性
クロノス:ステータス変化なし。
技の「覚醒」が「鼓舞」「覚醒」に分かれた。

グレムリン:召喚コストが4(+1)になった。

雷獣:魔力70(-5)になった。
「雷の加護」が+5%から+10%に。技から「サンダーパンチ」「サンダーチャージ」「閃光」が消えた。技に「電子線」「雷の洗礼」が増えた。

オセ:ステータス変化なし。
技に「レーザー」が増えた。

フルフル:SP18(ー2)攻撃力100(+5)魔力115(+15)移動7(ー1)召喚コスト7(-1)された。
技から「真空波」「斬空波」が消えた。技に「雷の洗礼」「ビーム」「レーザー」「電磁場」「電磁砲」が増えた。

グングニル:移動6(+4)になった。
能力に「絶対命中」が増えた。技に「稲妻」が増えた。技から「ケラウノス」「強攻撃」「斬空波」「攻撃強化」が消えた。

インドラ:ステータス変化なし。
能力「ヴァジュラ」が射程1に、マスターに当たらなくなった。技に「念動力」「稲妻」「ウォーターパンチ」「炎撃」「氷の矢」「水の矢」が増えた。

サンダーバード:攻撃力110(-10)ZOC0(-1)移動9(+2)召喚コスト8(-1)になった。
能力「クイックムーブ」が増えた。

甕槌:ステータス変化なし。
能力「召喚時間制限」が4ターンから3ターンに。技から「ビーム」が消えた。技に「サンダーブレイド」が増えた。

アスラ:SP15(ー3)移動5(+1)になった。
白虎:ステータス変化なし。
魔力90(+10)移動8(-1)になった。能力「金生水」によって水属性の召喚催促ができるように。
技から「電波」が消えた。技に「電磁場」と「電磁砲」が増えた

雷神:ステータス変化なし。
技に「ウィンドチャージ」「ウィンドパンチ」「風おこし」「風撃」「魔力強化」「命中強化」が増えた。「風神雷神」の発動タイミングが変わった。

トール:SP31(+1)になった。
能力「クリティカル耐性」と「テンションブースト」が入れ替わった。技に「連撃」「アクセラ」が増えた。




くむば:「雷属性についてだけどさ…」

おせ:「…私が強い直線技を取得したわ!」

くむば:「君は元々強いからいいよ」

かぐ:「お前ら変わらないよな。まぁそれだけバランスのとれた有力者だということだろう」

おせ:「雷獣が安定しなくなったわね。そしてフルフルの技の大増量。どこで勉強したのかしら?」

くむば:「グングニルの性能が大きく変わったね。「稲妻」が絶対に当たるってすごいよね」

おせ:「麻痺・クリティカルヒットの恩恵だけ受けられるんだもの。すごいわよ」


やく:「あ、サンダーバードちゃんの移動性能がグンと上がっているね。これどう?」

かぐ:「それ以外の性能が上がっていないから、どうなんだろうな?」

くむば:「アスラのSPが下がっていたり、甕槌のターン制限が3に減っていたり、
そもそも雷属性値のデメリットもSP消費というデカいものが加わったし、どうなのやら」

おせ:「私には意味ないわー。召喚キャパ2だしね」

やく:「今作では属性値を上げられる技が増えたよ」

おせ:「私をそのようなパーティで使う人いないわよ。単体で使うにきまっている」

かぐ:「今のところはな。今後どうなるやら」




水属性
弥々子:召喚コスト4(+1)になった。
技から「状態シールド」が消えた。

ウンディーネ:HP95(-5)になった。
「水の加護」が+5%から+10%に。技に「流水」「水の洗礼」が増えた。

蛟:ステータス変化なし。
能力「力泳」が消えた。

ウングル:攻撃力85(-5)防御力90(+5)魔力105(-5)召喚キャパ2(+1)になった。
能力「精霊迎え」が消えた。

ナイアス:HP120(-5)防御力110(-5)魔力115(-5)になった。
「状態シールド」が「魔法シールド」に変わった。
技から「水波」「麻痺治し」「怯み治し」が消えた。技に「緑の波動」「火傷治し」「行動不能治し」が増えた。

マカラ:防御力85(-5)になった。
技に「流水」が増えた。

ヴェパール:SP18(ー2)召喚コスト7(-1)になった。
技から「水波」が消えた。技に「水の洗礼」が増えた。

スレイプニル:移動7(+2)になった。
「状態シールド」以外の技が一新されている(技から「浮力」が消えた)。能力「マスター命中アップ」と「神翼」が入れ替わった。

アンピトリテ:ステータス変化なし。
技から「水波」が消えた。

クラーケン:ステータス変化なし。
技から「粘着液」が消えた。

玄武:ステータス変化なし。
能力「水生木」によって木属性の召喚催促ができるように。技から「水波」が消えた。技に「粘着液」が増えた。

バハムート:HP200(+50)攻撃力130(+5)防御力130(+5)魔力130(+5)になった。
能力に「王の粛清」が増えた。技がほぼすべて一新された。




かぐ:「ばはむ先輩の水属性だが…」

おせ:「範囲攻撃に特化しているのは変わらないわね」


くむば:「スレイプニル以外は大きく変わっていないね。せいぜいが玄武さんの召喚催促追加くらいかな」

やく:「蛟さんの「力泳」がなくなったこともどうでもいいレベルだしね」

かぐ:「ばはむ先輩はすごいぞ」

おせ:「範囲攻撃で弱点つけてしかも技不能付与ですって!強すぎるわ!」


くむば:「それが、先輩の特訓の成果ってことだね」

おせ:「誰よこんなことしたのは!あの先輩をそそのかしたのは!」

かぐ:「……まさかここまでになるとはな。先輩は王族の血を引いていたわけか」

やく:「すごかったんだ…」

おせ:「あら、ウングルが私と同じ召喚キャパ2になってるわ

やく:「あ、ホントだ」

かぐ:「あいつはその能力と技から速攻に向いていたからな。これで数に制限がかかったという訳だ」

おせ:「今作は徹底して速攻が潰されているわね」

かぐ:「速攻の強さはもえくり1の時点で周知のとおりだからな」

くむば:「ほかはそんなに変わっていないね。次行こう」




光属性
ケルビム:魔力90(+5)移動4(+1)召喚コスト7(-1)になった。
能力に「お守り4」が増えた。鎖技が2つに増えた。技に「光の波動」「念動力」「癒しの光」が増えた。

イスラーフィール:ステータス変化なし。
技に「浄化の光」「光の波動」が増えた。技から「念力」が消えた。




くむば:「無属性から光属性になった二人だね」

やく:「ケルビムさんが強くなってるね。移動増えたのは大きくない?」

かぐ:「一致技や魔力の上昇もあり、火力まで上がってやがるな」

おせ:「???」

かぐ:「こいつは恩恵あまり受けなさそうだな」

くむば:「でもケルビムの使いやすさが上がったのは大きいよね。もともとZOC3の回復持ちってだけで使われてたんだから」

かぐ:「考えがいのあるやつになったってわけだな。既に仲間内による使用率は高い」

おせ:「私より?」

かぐ:「当然だ!」

くむば:「……次はっと」



かぐ:「次は闇属性についてだ」

おせ:「闇属性…」


やく:「……」

かぐ:「あ、そうか」

おせ:「かぐ、本当に議論するの?」

かぐ:「ああ、もえくりの属性だから、やらなければならない。
これを見ている方のためにもな。やくには悪いが」


やく:「いや、いいよいいよ。何も知らないくむばちゃんがいることだし、早くいこ」

くむば:「???」




闇属性
リモン:SP18(+1)召喚コスト7(-1)になった。
天気技が1つにまとめられた。技に「生命吸引」「生命転移」「ショックセラピー」が増えた。技から打撃系が消えた。
能力「押しかけ治療」「追加請求」が増えた。

ナムタル:ステータス変化なし。
技に「惑わす」が増えた。

アリオク:HP140(-15)SP17(+7)攻撃力95(+5)防御力85(+5)魔力70(+5)ZOC1(+1)になった。
闇属性技がそのまま追加された。能力「復讐者」が増えた。「不屈」の効果が一律5%になった。

蟲毒:ステータス変化なし。
能力「毒耐性」が消えた。技から「血人形」が消えた。技に「生命吸引」が増えた。

ルシファー:ステータス変化なし。
技がいろいろ変わった。

エウリノーム:ステータス変化なし。
技に「ダークパンチ」が増えた。

ネビロス:ステータス変化なし。
技に「つるしばり」「岩石投げ」「ダークパンチ」「シャドウウィング」が増えた。技から「真空波」が消えた。能力「栄光の手」が増えた。

グルヴェイグ:ステータス変化なし。
能力「召喚代償1」と「精神負荷」が入れ替わった。技に「闇の波動」が増えた。

ヘル:召喚コスト8(-1)になった。
能力「屍兵強化」が25%強化になり、移動+1もしなくなった。念力系の技が波動系の技に変わった。
召喚技によってスケルトンではなくワイトを召喚するように。

ケルベロス:召喚コスト7(-1)になった。
能力「屍兵強化」が25%強化になり、移動+1もしなくなった。打撃系が「ダークチャージ」になった。体当たり系の技が増えた。




くむば:「闇属性も、無属性から変わった子たちだね。
彼女たちも天気や属性値の恩恵を受けられるようになったけど、他の属性と比べて微々たるものだね」

かぐ:「しかし単体の個性が出ているから、見るならそこだな」

おせ:「アリオクが強くなったわね。まぁ前作のSPがおかしかっただけなんだろうけど」


くむば:「ファミリア強化能力の上昇率が減ったのはなぁ。特に移動を増やさなくなったね。これは新職業の影響だろうけど」

やく:「リモンが変わり果てたね」

かぐ:「ああ、これは実際に使ってみないとわからない。技と能力の両方に、専用かつ個性的なモノが追加されているからな」

くむば:「ルシファーは一致技が残念だね。技は強力なんだけどさ」



かぐ:「これで、全属性について話したわけだが、このまま解散するか」

おせ:「…そうね」

くむば:「ちょっと、なんで3人とも闇属性の時の話の雰囲気が重苦しかったの?」

かぐ:「それは…」

おせ:「くむば、そこは放っておきなさい。飲みに行くわよ!」

やく:「……いいよ。話しても」

おせ:「え?」

やく:「なんか、話し合っているうちに決別できたような気がするんだ。
それにくむばちゃんも私たちの仲間だから、知っておいてもらわないといけないかも」

かぐ:「お前がいいなら、いいけどよ」

くむば:「やたー」

かぐ:「楽しい話にはならないぞ」


くむば:「いいよべつに」



回想…


かぐ:「そうかそうか、お前も属性をもらえるのか、祝うぞ」

おせ:「わーい」

やく:「えへへ」


……


かぐ:「よし、今から『もえくり2』のテストプレイ祝賀祭だな」

おせ:「集合場所の、かぐの家に来たわよ」

かぐ:「おお、来たか。あとはやくとくむばが車で来るのを待つだけだな」

くむば:「はいよっと」

かぐ:「お、噂をすれば。やくも乗っているな」

くむば:「ほら乗って」

やく:「……」

かぐ:「やく、今日の式典で属性バッヂがもらえるな」

おせ:「ほら、私の雷属性バッヂ」

かぐ:「おい見せるな。他属性のやつが間違って触れたら大けがするぞ」

おせ:「おっと、忘れてしまうところだったわ」

やく:「……」

くむば:「二人は後ろの席に座ってよ」

かぐ:「居眠り運転するなよな」

くむば:「運転は任せてよ。ゴールド免許を持ってるんだから」

おせ:「やく、ちょっと大丈夫なの? 一言くらいしゃべったら?」

やく:「……」

かぐ:「ちょっとその紙よこせ。何が書かれてる?」

やく:「あっ…」

かぐ:「……な、なんだと」

おせ:「……なんですって」

くむば:「???」



祝賀祭終了の言葉…

閻魔:「私は出られないようだが、その代わり[もえくり教会]の名誉会長に任命された。
前線を退いて君たちに指導通達を行っていくので、よろしくお願い…」

かぐ:「おい、ルシファー!ちょっと裏に来いよ」

閻魔:「話の途中だぞかぐつち君!」


……


かぐ:「おい、私たち4人はマイナス能力を背負ってきた仲間じゃないか!
どうしてこんなことした!」


るし:「はぁ?」

かぐ:「お前が何かしたんだろ?
なぜ祝賀祭直前になって、やくの属性取得権がはく奪されているんだ!」

るし:「ふん、やくなんて役立たずのやくだろ?
あんな底辺ガキ娘になぜこだわる? そんな必要なんてないだろ?」

かぐ:「仲間だからに決まっている。
お前こそ、あいつの特技に何度救われたと思っている!
なぜ自ら作った闇属性クラブに、パートナーを入れない!」

るし:「あいつは、攻撃もできない状態異常もできない。キャパも食う。
スキルトレードだって、まず自分のマイナス能力を捨てなければサポートにならない。
いらないだろあいつ」

かぐ:「ぐ、たしかにあの実力でキャパ2はでかい足かせだ。だが…」

るし:「悪いが、納得した時点でお前の負けだ。
おまえらほどの実力、あんな奴捨てたって使いたがるやつ掃いて捨てるほどいるだろう。
見捨てる勇気さえあれば、俺のような最強クリーチャーに近づけるぜ」

かぐ:「拾う勇気がないのだろう」

るし:「どけ!」

かぐ:「うわっ」

ドサッ…

るし:「だまって見ろこれを」

かぐ:「そ、それは!」





るし:「ともかくだ。あいつは不合格。部長の俺と現会長の閻魔の印があるんだ!」

かぐ:「…本物だな。わかった」

おせ:「ちょっとかぐ、会長が怒ってるわよ。戻りましょ」

かぐ:「……」



くむば:「ふーん。あのときか。私がここに来る前の4人目は、あのルシファーだったんだ」

かぐ:「お前だけ、属性取得権が取り上げられて…私は何もできなかったんだ。親友失格だろ」

やく:「もういいよ。だって、こんな私を助けてくれるみんながいるから」

かぐ:「だな。もえくり2の討論会も、やっていくぞ」

やく:「うん」

くむば:「おー」

おせ:「無属性の無は、なにも無いの無じゃないのよ」

やく:「オセちゃんのくせに」

おせ:「むきー」