×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

もえくり 有用な技一覧

このゲームには多種多様な技があるが、その中で有用なものを拾うとなるとおのずと限られてくる。
ここではその有用な技をリストアップしたうえで考えていきたい。
このリストの中にある技を覚えるクリーチャーには、ぜひそれを覚えさせておきたい。


技は基本的に威力の高い技を覚えさせるのがよい。
このゲームは相手に与えるダメージが事前にわからないので、敵のHPがわずかに余った時は本当に悔しいからだ。
SPをけちる<敵に余裕を持ってダメージを与えて倒す、だからだ。
例外的にアスラ・風神雷神・雷属性統一中の雷属性クリーチャーなど、攻撃回数に物を言わせるキャラは、
SP消費のことを考えると威力の低い技の需要が上がる。



無属性
無属性はすべての属性の中で一番技の数が多く、特に補助技が豊富である。
攻撃技には追加効果がなく使いやすいのが多いが、範囲はあまり広くない。
補助技には個性的なものが多く、すべての状態異常技が存在する。

強打撃・念動力・斬空波
それぞれ無属性の高威力技である。
下位互換の技しか覚えないクリーチャーもいるので、その場合はできるだけ高威力の技を覚えさせたい。

突進
無属性の高威力技だが、相手を一歩後ろへ下げられるという追加効果がある。
移動の低いクリーチャーの手助けや、味方の範囲攻撃に巻き込むといった使い方ができるだろう。

断空
クロノスとグングニルが覚える技。
クロノスの場合はかなり有用な技(というかまともにダメージを与えられる唯一の技)なので、必ず覚えさせたい。

精神攻撃
HPではなくSPを固定で5減らす技。覚えるクリーチャーは数少ない。
攻撃能力の低いクリーチャーが多いので、これを覚えるクリーチャーは必ず押さえておきたい。

毒霧
相手を毒にする技。覚えるクリーチャーは割と多い。
このゲームの毒は強力なので、攻撃能力の低いクリーチャーにとっては必須とも言えるだろう。

闇の渦・光の渦
当てた魔石(魔法陣)の召喚時間を短くする技。高級クリーチャーの召喚を促す貴重な技。
持っているクリーチャーは召喚催促に特化しているので、必ず持ちたい技である。

闇の鎖・光の鎖
当てた魔石(魔法陣)の召喚時間を延ばす技。途中増員の妨害に使える。
使用方法の都合上、相手の戦場へ行かないと使えないので、必ずしも使う必要はない。

各種治し技
状態異常治しはすべてを、他の治しはSPの節約のために覚えさせる。一番有用なのは当然毒治しであろう。

覚醒・スキルトレード・脱魂
それぞれ有用な専用技。
これらを覚えさせていないクリーチャーは、そのクリーチャーを使いこなしていることにはならない。

ブレス系の技
直線に範囲攻撃ができる。威力と範囲の両方が高性能である。
ドラゴン系以外は複数の属性を覚えることが多いので、ぜひ複数覚えさせて攻撃範囲を広げたい。


炎属性
炎属性の攻撃技は、技の威力が高いものが多い。
範囲攻撃も射程の長い技も少ないので基本的にZOCに弱く感じる。
属性付きで100を超える攻撃技があるのが特徴的だが、それらにはデメリットがある。

ファイアチャージ・火炎撃
炎属性の基本技である。

大爆破
炎属性の数少ない範囲攻撃技である。

鬼火
炎属性の数少ない遠距離攻撃技である。

マナバーン
威力の高い攻撃技である。使用者の魔力が大きく下がる欠点があるので、
使うなら相手がとても強い時くらいだろう。時期を見極めて使いたい。

インフェルノ
炎属性最強の技。最強でありながら複数の敵に攻撃が当たる文句なく最強の技である。
与えたダメージのほとんどが自分に来る大きすぎるデメリットがあり、3体当てたらほぼ確実に使用者も死ぬ。


氷属性
氷属性の技のほとんどは、相手を弱体化させる追加効果が存在する。
射程も長めなので扱いやすい属性技である。
天候で射程が伸びるのも使いやすい要因だと言えるだろう。

フローズンインパクト・氷の槍
氷属性の基本技である。

冷気
氷属性の遠距離攻撃技である。

氷柱連打
氷属性の連続攻撃技である。連続で攻撃するので、相手の能力を下げられる確率が高い。

オーロラ
相手の能力を必ず下げられるうえ、範囲攻撃でちょっと射程が長い有用な技。
SPを少し食うが非常に便利である。

冷却水・ダイヤモンドダスト
相手の能力を大きく弱体化させる。移動も下げられるのは大きい。

アイスシールド
当てた相手を1回だけ特殊攻撃から守ることができる技。特殊攻撃は種類が多いので非常に便利である。


木属性
木属性は、技の威力は低いが補助技が優秀である。
技の追加効果も優秀であり、精気吸収と劇毒花粉は個性的である
無属性以外で状態異常が治せる技を多く有する。SPを回復させるマナの実もこの属性である。

つる連打・大木打撃
木属性の基本技である。
大木打撃を覚えるクリーチャーは多くないので。つる連打も載せておいた。

木呪
木属性の遠距離攻撃技である。

花吹雪
相手の香華子を1ターンだけ封じることのできる優秀な技。射程が2あるのもおいしい。

毒花粉
相手を毒にすることができる。毒霧と違って射程が2あるのがでかい。

癒しの実
選んだ1体のクリーチャーの体力を回復させる。癒しの水より回復量が多い。

マナの実
選んだ1体のクリーチャーのSPを5回復させる。非常に有用なうえ消費SPも少ないので必ず覚えさせたい技だ。

解毒草・解痺草
それぞれ状態異常を回復させる技である。
名前になっている毒・麻痺以外にも様々な状態異常を解くことができるので、詳しくはゲーム中の説明文を読もう。


地属性
地属性の技は、炎属性には劣るが威力が高くて相手を怯みにできる技が多いのが特徴である。
強力な技に限って飛行持ちに当たらないのも特徴である。
補助技は意外と多く、相手の移動を妨害することができる人形・岩系の技の使い勝手がよい。


岩石投げ・岩雪崩・岩突起
地属性の基本攻撃技である。射程があったり飛行に効かなかったりする。

地震
飛行に効かないが、範囲と攻撃力が優秀な攻撃技である。周りの重力砲などのサポートがあるとより光る。
消費SPが高いうえ覚えるクリーチャーのSPが多くないので連発はできない。

地盤崩壊・地割れ
飛行に効かないが、それぞれ相手の移動・攻撃を妨害できる。
地割れのほうが有用だが、両方覚えるクリーチャーは両方覚えさせるのもよい。

ストーンニードル・ストーンアーマー
攻撃力が高めで且つ自分を強化させられる技である。
使用者の能力と使い方によってどちらを選ぶかは選択となる。

砂嵐
地属性の遠距離攻撃技である。威力も高めなので採用の余地は十分である。

石化・鋼鉄人形
それぞれ地属性クリーチャーが持つ専用技である。有用で個性的なので入れたい。

サンドシールド
当てたクリーチャーを1回だけ物理攻撃から守ってくれる。
アイスシールドには劣るが攻撃・威力の高い物理技は多いのでそれを守れるのはやはり重要である。

石の牢
相手の移動を妨害できる岩ファミリアを5つ召喚できる。
CPは結構岩砕きに手を割いてくれるので有用な足止めである。


雷属性
雷属性の技は、射程が長くて他の属性技よりクリティカル率が高いのが特徴である。
追加効果に麻痺が多いのも特徴である。
特に電光石火は追加効果が極めて優秀なので採用頻度がかなり高い。

電光石火
それなりの攻撃力を有しているが、それより相手に近づける追加効果がかなり優秀である。
技を使うだけでクリーチャーの位置を動かせるので、技を当ててから逃げるという一連の行為がしやすい。

サンダーチャージ・稲妻
雷属性の基本攻撃技である。

電波
雷属性の遠距離攻撃技である。射程が8と単体攻撃技で最も長い。

サンダービーム
直線に5マス攻撃できる技。並んだ相手を一網打尽にできる有用な技である。
一網打尽にできなくても、遠くまで届くという理由で採用の価値は十分である。

磁場
範囲攻撃でありながら相手を高確率で麻痺にできる優秀な技。
相手を複数麻痺にできるので、ぜひ入れておきたい。

磁気嵐・閃光
相手を状態異常にして攻撃回数を減らす技。確立によるが運ゲーに持ち込むことで強引に勝ち筋を作れる。


水属性
水属性の技は、大した追加効果はないが射程と攻撃範囲が広いのが特徴である。
相手を複数攻撃するのに特化しているので、パーティに1体は必ず水属性を採用したいほどだ。
天気でクリティカル率が上がるのも使いやすい理由といえるだろう。

水の槍
水属性の基本攻撃技である。

水爆
かなりの射程と範囲を持つ技。使うには味方が少ないかつ相手が多い状態で使うこととなる。範囲の広さから非常に有用。

大津波
全体攻撃であり威力も高い。使い手がかなり限られるが相手が飛行でない限り必ず攻撃できる。
味方にもあたるというデメリットがあるので、炎属性の有無に気をつけたい。

錬水撃
射程があり範囲攻撃であり、しかも使用後に火力が上昇するとんでもなく有用な技。
使用者はこの技を中心に戦いたいところである。SP消費が多めなので使用は控えめにすべき場面も当然ある。

泥沼
相手の移動を封じることができる技。範囲攻撃なので複数の相手の足止めができる。

癒しの水
複数の相手を回復させることができる優秀な技。
傷ついた味方を集めて回復させることができるが、そこを相手に突かれないように気をつけたい。

<<戻る