×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


風戸四葉シナリオ
基本編




概要
四葉ルートは、化学・歴史を選ぶことによって成り立つルートです。
途中まで、跳越ルートとの同時攻略が可能です。

バッドエンドが2つ存在しますが、どちらも回避が容易なので難易度は低い方です。
跳越か来葉をとるとき、迷わず来葉をとりましょう。

麻雀勝負はかならず負けます。
条件を満たすと代打ちができるようになりますが、
代打ちしても負けますので、気にせずゲームを進めてください。

チャートを見るときの注意点
書いているのはすべて重要選択肢です。
選ばないとルートから外れるか、バッドエンドになります。


右側の備考欄に説明があるときは、できればそれを読んでください。

このルートの細かい点は風戸四葉応用編に詳しく記述しています。

風戸四葉攻略チャート
日付 選択肢 備考
8月28日 1、理科選択
 「化学」

2、玄翁がノートを買いたいらしい
 「付き合う」

3、生徒会に入るか聞かれる
 「生徒会に入る」

1、 生物を選ぶことで、すでに攻略可能ルートが絞られます。

2、付き合うを選ばないと、後で生徒会の入会を勝手に断るので、ルートに入れなくなります。

3、生徒会に入らないと、ルートから外れ、夢子ルートしかクリアできなくなる。

9月1日 1、七星さんと遅刻
 「素直に遅刻する」

1、これを選ぶと門番が教頭になり、放課後居残ることで四葉ルートへ行くことが
できるようになる。
9月8日 1、跳越さんと不良に立ち向かう
 「泊めてあげる」

1、これを選ばなかった場合、四葉バッドエンド1へ。
9月23日 1、麻雀の授業
 「もうひと押しする」

1、あきらめるを選ぶと、ストーリーが進展せず四葉バッドエンド2へ。